見るだけで金運アップ!最強パワースポットの動画を公開中

何で人間は占いにハマるのでしょうか?洋の東西を問わず占いや占術などは紀元前から私たちの文化として深く根付いてきました。未来を見たいと思ったり、病気を直したり目的は様々です。日本でも卑弥呼や聖徳太子は『祈祷や占』によって国を治める政治を行っていました。近いところではアドルフ・ヒトラーが占星術師によって侵攻作戦をたてていると恐れたイギリスは、対抗措置として自らも占い師を重用したととか。

冒頭の問に対してですが、『占いは最高のエンターテイメント』こう位置づけると色々と納得できたり説明がつきそうです。数千年の間私たちが支持し、現代でもこれほど多種多様な占いのたぐいが存在し親しまれている理由は、当たるから、ご利益があるからだけではありません。何故なら占いは外れることもあるからです。的中するかどうかはもちろん重要なのですが、シンプルにその過程や結果が楽しいから、楽しめるからみんなが大好きなのです。日曜日に教会へ行ったり、初詣などで寺社に足を運ぶのは義務だからではないですよね?比べると不謹慎かもしれませんが、ディズニーランド遊びに行くのと、根っこではさほど変わらない感覚で訪れていると考えたほうが納得感があります。

前置きが長くなりましたが、現在のエンターテイメント・娯楽コンテンツといえば、動画は外せないですよね。とても便利なことに今はどこに居てもさえスマホがあれば映画やドラマ、音楽などあらゆるものが映像で楽しめます。そして、行くことが難しい昨今の環境でも『パワースポット』を訪れることを可能にしてくれます。
そこで、今回は『日本最古の神社』や『最強のパワースポット』と呼ばれる素敵な場所を動画で紹介したいと思います。

10分で巡る日本のパワースポット【ベスト3】

【眞名井神社】

京都の日本海側にあり、天橋立とあわせて訪れる観光客が多数いる神社。
元伊勢籠神社の奥宮で、別名を久志濱宮(くしはまのみや)とも呼ばれています。「くし」は霊妙なる不思議なパワーの源を意味していて、パワースポットとして有名であり、全国から参拝者が多数。境内に「天の眞名井の水」という御神水が湧き出しておいて、こちらも名水として人気。

住所:京都府宮津市中野

【サムハラ神社 奥の宮】

SNSなどバズった大阪のサムハラ神社も有名ですが、こちらはそのサムハラ神社の奥の宮(奥の院)。サムハラは「天御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)」「高産巣日大神(たかみむすびのかみ、高皇産霊大神)」「神産巣日大神(かみむすびのかみ、神皇産霊大神)」の総称で霊験あらたかなパワースポットとして人気。展望台から見下ろす里山の風景はまるで空撮のようで絶景。

住所:岡山県津山市加茂町中原900−3

【幣立神宮】

九州は熊本にあり、『日本で一番古い神社』と伝えられており、また万物の親神である『大宇宙大和神(おおとのちおおかみ)』を唯一祀っている希少な場所として知る人ぞ知る超がつくパワースポット。太古からのエネルギー、宇宙からのエネルギーを浴びることができるの場所です。

住所:熊本県上益城郡山都町大野712

今日は日本にある3つの強力なパワースポットをご案内しました。そしてもちろん日本だけでなく世界にはもっとたくさんの訪れてみたい場所があります。その中にはコロナ渦でなくとも直接訪れることが難しかったり、立入禁止の神聖なエリアもありますが動画なら自宅に居ながら体験することが可能です。

繰り返しになりますが『占いは最高のエンターテイメント』です。今後も色々な楽しみ方をご紹介できればと思いますのでご期待下さい。

本日はありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする